MENU

住まいるコラム住まいるコラム COLUMN

LIFE STYLE 知立

名鉄知立駅前賃貸用店舗建築始まります

知立駅周辺の開発事業も進み、随分と線路の高架が伸びてきて、三河線が走る最上部と各橋脚間を繋ぐ工事が着々と進んでいます。知立駅改札口も仮駅舎として少し西側(名古屋方面)へ移動していたりします。知立駅すぐ東にある開かずの踏切が、連続立体交差事業工事が完成すると、周辺道路も整備されて車での通行も快適になると期待しています!

連続立体交差事業

 その知立駅北側駅前ロータリーの信号角に、弊社で管理させていただいておりました店舗がございました。土地の名義が複数のうえ、建物が連棟式のようになっており、容易に取り壊すなどできない状況でした。しかしこの度、この建物の老朽化にともない、各個人で建て替えされることになり、解体から建築までのお手伝いをさせていただきました。

 駅前一等地という立地ですので、一日中人通りも交通量も多く、たいへん目立つ場所にあります。敷地が角地という利点を生かし、道路側両側から店舗内もよく見えるように大きくL字型にすることで、より多くの人にビルの存在をアピールできます。また、2階への階段の位置を交差点側に配置することで、駅前ロータリー・交差点側から目立ち、店舗の視認性が高くなることが期待できます。なにより、おしゃれなデザインに仕上がりそうです。日が暮れて照明が点灯されたときの見え方にもこだわっていて、とてもスタイリッシュでカッコイイです!

地鎮祭

先日4/9(土)に地鎮祭を行い、10月末頃に完成予定、貸店舗としてテナントを募集することになります。飲食店・物販店舗を想定しています。駅前から続く飲食店街の玄関口に位置するこの貸店舗。今から建物の完成と店舗のオープンが楽しみです!
 弊社では、建物の建て替えのお手伝いもさせていただきます。お気軽にご相談ください。
大家族相談室 担当:大井健 TEL 0566-81-1736

【参考】 知立市ホームページ 「知立駅付近連続立体交差事業の概要

#名鉄知立駅#開発事業#三河線#連続立体交差事業#駅前ロータリー#老朽化#おしゃれなデザイン#店舗#照明#地鎮祭#貸店舗#テナント募集#飲食店#知立駅付近連続立体交差事業#リフォーム事例紹介