MENU

デイサービス
デイサービス DAY SERVICE

「コンパスウォーク 知立」

歩くことは幸せに近づくこと

歩行に特化したデイサービス「コンパスウォーク」
「コンパスウォーク」は歩行訓練に専門的に取り組んでいるデイサービスです。
従来型のレクリエーションを中心にしたメニューではなく、利用者様おひとりおひとりに必要なリハビリテーションを提供し、
各々の機能回復のための運動や訓練を大きな目的としています。

国家資格を持つ2名の専門家が
利用者様に応じた個別のプログラムを計画します

利用者様は人生の大先輩でもあります。「敬意を払う」ことを心がけ接しています。当たり前の生活を回復するための「歩行改善プログラム」、リハビリを楽しく継続する為の「介護整体」、いずれもシニア世代の「幸せ感」「わくわく感」を創ることを目指しています。 国家資格を持つ専門職たちがあなたの「歩く」を分析して、個別にリハビリします。
理学療法士の役割
ケガや病気などで身体に障害のある人や障害の発生が予測される人に対して、立ち上がる、起き上がる、歩く、寝返るなど、生活で基本となる動作の回復や維持、および障害の悪化の予防を目的にリバビリテーションを行う専門職です。
理学療法士は、機能向上を目指すだけではなく、自宅で自立した生活をおくれることを意識し、お客様ひとりひとりに対して医学的・社会的視点から身体能力や生活環境等を十分に考慮したプログラムを実施します。
そのため医学的な知識に加え「日常生活活動学」「栄養代謝学」「心理学」といった知識も習得しています。
柔道整復師の役割
柔道整復師は手術を行わない治療による回復を目指します。そのため身体への負担が少なく高齢者の方でも安心して施術を受けることができます。また事前に怪我の予防に対し具体的なプログラムを実施するのも大きな役割です。接骨院や整骨院、スポーツトレーナーのほか、介護や福祉の場面でも必要とされている職業です。
技術の面に焦点が集まることが多いですが「解剖学」「運動学」「生物学」にも精通している人体のプロフェッショナルになります。柔道整復師は開業権もある数少ない医療系国家資格というのも特徴の一つです。

こんな方、まずご相談ください!

ここが違う!

コンパスウォーク5つのポイント

個別歩行訓練
利用者様の体の状況に応じた歩行改善プログラムを計画します。同じご病気や同じ体の障害でも、歩き方というのは一人ひとり異なり、その人にあった歩き方を提供するにはプロの分析が必要と考えます。どの部位に筋力低下があるのか、何が原因でバランスが悪いのか、どの関節に負担が生じているのか、その結果日常生活ではどのようなお困り事があるのかを個別に分析し最適な歩き方に向けた運動プログラムを提供します。
理学療法士によるオーダーメイドリハビリ
歩き方を最適化するには運動を行うだけでは難しく、個別リハビリを受けてご自身の体の動き方を適宜把握していく必要があります。ご病気の影響により運動の感覚は今までの感覚とは別物となり、体を動かそうとしても思うように動かすことは難しくなります。そのため筋肉を正しく動かすための運動感覚や、関節に負担をかけない動き方はリハビリを通して体で覚える必要があります。利用者様の体の状態に合わせて運動プログラムを適宜立案していきます。
介護整体
全国介護整体協会の認定を受けた整体師による安心の「介護整体」をうけることができます。ご病気により負担のかかった動き方をしている皆様の体は凝り固まり、痛みを生じている利用者様も少なくありません。歩くリハビリにつなげるためにもしっかり体の硬い場所をほぐして柔軟性を獲得していただく必要があります。体とともに精神的にもリラックスしてただける整体になっています。
メディカルマシーンでの運動療法
ご病気により体力に不安がある方や関節に障害をお持ちの方でも安全に運動が行えるメディカルマシーンを設備しております。メディカルマシーンの一つである自転車エルゴメーターは有酸素運動を実施でき、バイタルを監視しながら負荷を詳細に決定することができるため安全に運動を行うことができます。また低負荷で筋力訓練が行えるレッグエクステンション、レッグプレスは歩くときに必要な下肢筋力、特に膝周囲の筋力を促通することができます。膝の筋力は全身の筋力と相関するといわれるほど動作を向上させるメリットのある部位です。メディカルマシーンは細かく負荷量を調整できますので膝に筋力が少ない方でも安全に実施が可能となっています。
充実した設備環境
低周波や足岩盤浴などの物理療法・平行棒・階段台・マットなど充実した設備環境が整っています。
コンパスウォークの考える
歩行へのアプローチ
歩行が困難になる要因は人それぞれですが、その中でも大きな割合を占める「バランス」「筋力」「持久力」「痛みの緩和」の改善を中心に、コンパスウォークではアプローチをしています。また「4つの要素」のどれも欠けることのないよう心掛けたプログラムをご用意しています。
バランス
姿勢やバランスが悪くなることにより「歩行」に大きな負担がかかり転びやすくなったり関節に負担をかけてしまいます。
持久力
心肺の持久力が足らずに「歩けない」ことがあります。
ケアすることで大幅に「歩行」が良化することがあります。
筋力
歩く基礎として、
とても重要な役割を果たします。
個々の筋力訓練は非常に
大事になります。
痛みの緩和
痛みは、歩くこと自体を
遠ざけたり妨げる要因です。
ケアすることで「歩行」が
格段に良くなることがあります。

安心して1日お任せください

本サービスはお食事、入浴サービスをご用意しているため1日を快適に過ごしていただけます。
ご家族の介護負担の軽減ばかりではなく、ご利用者同士の交流から孤立感の解消や心身機能の維持にもつながります。
9:30

お迎え〜施設到着

8:30頃からお迎えにお伺いし、9:30頃までに施設へ到着します。
9:35

バイタル測定や脳トレ

施設到着後、バイタルチェックを行い脳トレをしています。その後、個人のスケジュールに合わせて、リハビリ・整体・お風呂のご案内をしています。
10:00

リハビリ・運動・マッサージ

有資格者によるマッサージでは、本人にあった施術をします。
12:00

昼食

身体づくりは食事から!栄養バランスの取れた食事を品数多くとっていただいています。ご希望に合わせて、刻み、とろみ食にも対応可能です。
13:30

入浴

入浴は個浴を採用し、昇降機のご用意もありますので、安心して湯船に浸かる事が可能です。

余暇時間の活用方法

マシンには限りがありますので、お席で待機頂く時間の活用方法は様々です。リハビリで頑張ったので休憩されるもよし、麻雀や将棋等頭の体操をしながら指先を動かすのもよし、認知機能の低下を予防するため、脳トレプリントに取り組んだり。 お一人お一人が過ごしやすい雰囲気・空間づくりを意識しておりますのでその時の体調に合わせご提案させて頂きます。
15:00

おやつ

和菓子・洋菓子、日替わりで提供します。コーヒー・紅茶・緑茶などお好きな飲み物を選んでいただき、ゆっくりくつろぐ時間です。
16:00

バイタル測定や整理体操

1日リハビリを頑張ったので、状態に変わりがないか、バイタル測定をし、整理体操をすることで、1日の疲れを取ります。
16:30

施設出発

16:30に施設を出発し17:30頃までにご自宅へお送りします。

店舗アクセス

住所
〒472-0015 知立市谷田町本林2-17-1
営業日
毎週月曜日~金曜日
※祝日も営業いたします。
受付時間
8:30~17:30

施設長
石塚賢士郎

見学会実施中!

見学会や個別相談も随時承っております。まずはお気軽にご連絡、ご相談ください。

全国にある「コンパスウォーク」

「コンパスウォークグループ」は愛知県知立市のみならず、他県にも店舗を展開しております。たとえ、知立店ではお力になれなかったとしても、遠方に住む、ご親族様等が、全国に展開する目上の人を敬って護る敬語を掲げる私たち店舗・店舗スタッフを少しでも認知頂き、活用下さればと思います。
私たち、コンパスウォーク知立店も情報上げておりますので、是非アクセスしてみてください。