【知立市/不動産】 リーダーの発想力 野村開発

query_builder 2023/08/20
売買不動産管理地域情報

こんにちは。住まいる大家族 代表の野村です。
コラムをご覧いただきありがとうございます。
弊社は知立市を中心に不動産に関するサポートを行っている「住まいる大家族 野村開発株式会社」です。

11333_color

 今回は、先日の異業種勉強会でお話に来ていただいた北海道でプロ男子バレーボールチームを経営されている「北海道イエロースターズ」の三木社長のお話がとても衝撃的だったので、共有させていただこうと思いました。

 3つのビックリした発想のお話をしたいと思います。

1つ目、ゼロ円で営業を十数名獲得した!
スタッフ2名、残高数十万円で引き継いだため、営業スタッフも広告を出すお金もなかったとのこと。

そこで、地元で営業力のある広報会社と合弁でのプロジェクトを立ち上げて、その会社にもメリットのある形として、自社からの持ち出しゼロ円で十数人の営業マンを動かせるようにした!

2つ目、地元企業の社長9人を取締役に就任させた!
 通常、プロスポーツと言うのは、地元企業にスポンサーになってもらって、その収入でチームの運営をしていくものだと思います。

企業からすると広告塔としての役割を期待しての宣伝費として出資します。

三木社長が取った手は、有力企業にスポンサーではなく、取締役として会社の経営、運営に関わってもらう方法でした。

そうすることで、その企業からの意見も取り入れることができ、WIN-WINな関係が築けて、チームもスポンサーも発展できるのです。

更に、優秀な社長たちが参画してくれることで、会社としての課題解決力も向上するという、凄い一手でした!

3つ目、企業スポンサーだけでなく、個人スポンサー制も取り入れた!
 スポンサーと言うと、普通は企業がするもんだと思うのですが、個人が2万円からスポンサーになれるんです!

しかも、選手個人を指名して、その練習着に自分の名前を入れてくれるんです!

その練習着を来て選手が練習してくれると思うと、めっちゃ嬉しいですよね!

試合のユニフォームは企業スポンサーの社名が入るので、宣伝のためと言うよりも、選手を応援するという趣旨の物になる訳ですね。

この3つの発想は、誰かに負担をかけてチームを存続させるというような、誰かにマイナスを発生させるのではなく、関わる人が幸せになれて、なおかつチームも良くなる発想になっている点が素晴らしいと感じます!



プロスポーツビジネスの目的は、人に感動をもってもらうことなので、自分の事のように関わる人を増やすことで、より多くの感動を共にすることができるようになることを思うと、手段と目的が一致する点も驚きを強くする点でもありました。

ひとつひとつの発想は、まったく新しい物という訳ではありません。

でも、それまでのプロスポーツビジネスの中では取り入れられていなかったことを思うと、その発想力の凄さが際立ちます。

既存のやり方をベースに考えるのではなく、「ゼロからどうしたらやれるか?」を考えることが驚異的な発想を生む上で重要だなと感じました。


野村開発株式会社 代表取締役 野村智之


【参考】北海道イエロースターズ 公式サイトhttps://www.hy-stars.jp/


#発想力#プロスポーツ#北海道イエロースターズ#知立市#野村開発#住まいる大家族

*住まいる大家族 野村開発のサービス*
生涯を通じて「安心できる生活」を支えます お客様の生活環境の変化に対応し、住まいに関するサポートができる体制を整えております。
賃貸のご相談から住宅購入やリフォーム、大切な資産である不動産管理や相続に関するご相談も承ります。

*住まいる大家族 野村開発の対応エリア*
知立市・安城市・刈谷市・豊田市 はじめ西三河地区を中心に地域密着のサービスを提供いたします。

お住まいでの不具合やお困りごと、ちょっと聞いてみたいこと、承ります。
お困りごと相談 直通ダイヤル TEL 080-2167-0189
おやくだち家専用LINE公式アカウントあります!
https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=476alvkd

----------------------------------------------------------------------

野村開発株式会社

住所:愛知県知立市南陽1-132

電話番号:0566-81-1736

----------------------------------------------------------------------