【知立市/電気工事士】~資格チャレンジ~  野村開発

query_builder 2024/02/13
売買不動産管理リフォーム便利サポート地域情報

こんにちは。 物件管理部門の髙木です。
コラムをご覧いただきありがとうございます。
弊社は知立市を中心に不動産に関するサポートを行っている「住まいる大家族 野村開発株式会社」です。

IMG_8718

皆さんは第二種電気工事士の国家資格をご存じでしょうか?


電気工事士というと電気屋さんの資格?

その通りなんですけど、私ども野村開発のサービスの一つは賃貸管理会社です。

お部屋の不具合修理などのうち電気関係の工事を自社施工する場合は必要な資格となります。


電気設備の取替はそのほとんどは電気屋さんにお願いするものだと思いがちですが、あれもこれも電気屋さんにお願いしていたら費用も高額になり結果的に賃貸オーナーさんの負担も大きくなります。

賃貸管理会社にとってもコストを抑えて迅速に対応するためにもこの資格はとっても大切なんです。


一言で電気工事と言ってますが、この資格がないとどんな電気工事ができないのか簡単に説明いたします。
コンセントに差し込む電気コードが付いていない電化製品の取付工事不可」なんです!

壁に埋まっている照明スイッチ、コンセント、TVインターフォン、天井埋込照明や換気扇などがそれにあたります。


電気工事士の資格チャレンジ中ですって話をすると、エアコン設置は資格要るんでしょ?って言われることがありましたが、実は家庭用エアコンは壁のコンセントに電源コード刺して使ってますよね。

配線の固定や配線の接続が必要な場合は有資格者でないとできませんが、電源コード付きのエアコン設置工事は無資格者でもできちゃうんです。
野村開発の小修繕部隊であるおやくだち家の仕事が、まさにこのような電化製品の取替作業を含みます。

室内修繕に関わるメンバーは、資格取得者を中心に活躍しております。

今回、私高木は二度目の挑戦で筆記は合格でしたが、実技で落ちてしまいました。

丹羽は初挑戦で見事一発合格です。

流石!おやくだち家の家長さん。



第二種電気工事士の試験は年二回あります。

筆記を合格し実技試験となります。

筆記合格後実技は二回挑戦できますが実技二回落ちると筆記からやり直しとなります。


髙木は、筆記試験当日午前中に筆記を受けた丹羽さんから「自分筆記合格です!」とプレッシャー電話をもらったのと、筆記試験直後からお泊り釣り旅行を計画しておりましたので、なかなかハードスケジュールでしたが、試験も含めて楽しい思い出です。


実は、実技試験の数日前に我が家のバカ猫と一悶着ありまして・・・。

猫パンチされて右手が血まみれになり、お手手がパンパンに張れた状態で挑みました。

思うように手が動かなかったと言い訳させてください。


次回実技は7月、次回は猫のそばには寄らず、体調万全で再挑戦します!


野村開発株式会社 営業3家 髙木祐至 TEL 0566-81-1736




#第二種電気工事士#電気工事#資格取得#おやくだち家#知立市#野村開発#住まいる大家族


*住まいる大家族 野村開発のサービス*
生涯を通じて「安心できる生活」を支えます お客様の生活環境の変化に対応し、住まいに関するサポートができる体制を整えております。
賃貸のご相談から住宅購入やリフォーム、大切な資産である不動産管理や相続に関するご相談も承ります。

*住まいる大家族 野村開発の対応エリア*
知立市・安城市・刈谷市・豊田市 はじめ西三河地区を中心に地域密着のサービスを提供いたします。

お住まいでの不具合やお困りごと、ちょっと聞いてみたいこと、承ります。
お困りごと相談 直通ダイヤル TEL 080-2167-0189
おやくだち家専用LINE公式アカウント
あります!
https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=476alvkd

----------------------------------------------------------------------

野村開発株式会社

住所:愛知県知立市南陽1-132

電話番号:0566-81-1736

----------------------------------------------------------------------