【碧南市】「大浜てらまちウォーキング」レポート 野村開発

query_builder 2022/10/23
地域情報
碧南市 てらまち 百徳着物

コラムをご覧いただきありがとうございます。
弊社は知立市を中心に不動産に関するサポートを行っている「住まいる大家族 野村開発株式会社」です。

大浜てらまちウォーキング

2022年10月16日。 碧南市の「大浜てらまちウォーキング」がコロナのために開催中止となってから3年ぶりに開催されました。
これは大浜地区寺町のイベントで、称名寺、西芳寺、海徳寺、林泉寺など、歴史と伝統ある10か所のお寺巡りができます。また、普段は入ることができない本堂に入れることも楽しみです。

大浜てらまちウォーキングマップ

今回は、天候にも恵まれ、久々のイベントで、約5キロの歩行者天国は、お昼ごろには碧南焼きそば、地元の有名なみたらし団子店などの屋台前には行列ができ、手作りマーケットにも人であふれていました。

未だ、コロナの影響もあり、お寺のご接待は自粛していたようですが、各お寺の手水舎の中には、「花手水(はなちょうず)」といって水に浮かべた色鮮やかな切り花が、また本堂には百徳着物が飾られていました。

てらまちウォーキング

百徳着物とは、子どもが無事に育つことが大変だった時代、わが子が丈夫に育ち、たくさんのご加護がありますようにと、長寿の方や健康な方がいる家をまわり、着物の端切れを頂き、それをパッチワークのように1枚1枚を繋ぎあわせた母親の願いを込めた着物だそうです。


今ではなかなかそのような貴重なものが見れることは少ないと思います。


花手水 百徳着物

ホームページを拝見しますと・・・


大浜寺町地区には、南北1.2kmほどの範囲に10の寺があります。

海運の町として栄えたこの地区の海の安全、豊漁を見守られていたお寺や、徳川家と縁の深いお寺も多く、徳川家康公幼名を命名したと言われるお寺も!


十カ寺めぐり(スタンプラリー)では、スタンプを全て集めると記念品がもらえます。

もちろん、各お寺には素敵な御朱印がありますので、ご自身の御朱印帳に集めてみると、ご利益も期待できそうです♪


歴史をどっぷり知りたい方には、大浜てらまち案内人の会による無料ガイドを頼むのがおすすめ。(要予約)


お寺だけでなく、藤井達吉現代美術館や九重みりん時代館と工場見学、大正時代の趣ある外観が残る旧大浜警察署など、見どころもたくさんあります。


もちろん、ランチや休憩にゆっくりできるお店もたくさんあります。ホームページに掲載されている九重味醂レストランのK庵や、古民家カフェ「わっぱ堂」、うなぎの「十一八(じゅういちや)」もどれも寄ってみたくなります!


てらまちの素敵な写真は、「#てらまちぐらむ」をつけてSNSで共有されているそうです。


イベントだけでなく、ごく普通の毎日でも楽しめそうな素敵な地区です。是非、近くの日帰り旅の参考に。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

#大浜てらまちウォーキング#漫ろ歩き#海運のまち#九重味醂#大浜てらまちさんぽ#三英傑 足あとのこる 碧南市#てらまち小僧#てらまちぐらむ#大浜寺町地区#名鉄三河線碧南駅#碧南市#知立市#野村開発

【参考】
漫ろ歩き大浜てらまちさんぽホームページ

https://www.ohama-teramachi.jp/
てらまち 小僧インスタグラム

https://www.instagram.com/teramachikozo/

----------------------------------------------------------------------

野村開発株式会社

住所:愛知県知立市南陽1-132

電話番号:0566-81-1736

----------------------------------------------------------------------