【知立市/湿気対策】 賃貸物件でのカビ対策 野村開発

query_builder 2023/07/11
不動産管理リフォーム便利サポート地域情報

こんにちは。野村開発株式会社 営業1家 引原です。
コラムをご覧いただきありがとうございます。
弊社は知立市を中心に不動産に関するサポートを行っている「住まいる大家族 野村開発株式会社」です。

3442998_s

梅雨の季節も終盤です。
雨でお部屋の中もジメジメ、ベタベタと嫌な気持ちになりますよね。
今回は、賃貸物件でカビ対策お話を少しさせていただきます。

そもそも、どの住宅でも当てはまることですが、カビが生える原因とは?
・湿度が高い
・気温が高い
・カビのエサになる汚れやホコリがある

と・・・上記が代表的ではないでしょうか!?


一般的に湿度が60%を超えるとカビが生えやすい。
梅雨の時期は特に湿度が高くなりますので意識的に対策をとられている方も多いですが、冬の乾燥する時期も室内と外気の温度差が大きくなる状況で、窓ガラスの結露によって、窓辺に湿気がたまりやすくなります。
こまめに拭き取ったり、湿度計を設置して40~60%の湿度を保つように意識してみてくださいね。

カビが元気になる温度は、20~35℃
カビが元気に発育するのに適した環境温度だそうです。
夏は高温多湿になりやすい為、エアコンの設定にも気を配りましょう。

カビのご飯は汚れとホコリ
カビだって、エサが必要なんです。
カビが発育する為には、養分が必要!!
お菓子やパンの食べこぼし、人の垢、ホコリも栄養源。
部屋を清潔に保つように心がけましょう。

カビ嫌!ダメ!絶対! 湿気対策
状況に合わせた対処法を実践する事により不快な湿気を防ぐ事ができます。

1. こまめな換気
2. 扇風機やサーキュレーターで空気の循環
3. 除湿剤を活用
4. エアコンや除湿機を活用
5. 窓に結露防止シートを貼る
6. 換気口を開けておく
7. 室内に物をたくさん置かない

他にも対策方法がたくさんありますが、まずはご自身で無理なく継続して行える事で対策してみてくださいね。

賃貸物件の場合、間取りにもよるのですが、戸建住宅に比べると窓が少ないため、適切な換気ができないという事情があります。
さらに、1階にお住まいの方は、地面からの湿気の影響を受けやすいようです。
選択肢があるのであれば、2階以上のお部屋の方が湿気の面では快適と思います。
風通しも良かったりすることもありますね。
冬場は特にですが、陽当たりにも影響を受けるようです。


快適な住環境のために、ひと手間を惜しまず、便利グッズなどを利用しながら、こまめにお手入れをすることができるといいですね。

野村開発株式会社 
営業1家 引原ありさ TEL 0566-81-1736

#カビ対策#カビのご飯は汚れとホコリ#こまめな換気#結露防止シート#知立市#野村開発#住まいる大家族

*住まいる大家族 野村開発のサービス*
生涯を通じて「安心できる生活」を支えます お客様の生活環境の変化に対応し、住まいに関するサポートができる体制を整えております。
賃貸のご相談から住宅購入やリフォーム、大切な資産である不動産管理や相続に関するご相談も承ります。

*住まいる大家族 野村開発の対応エリア*
知立市・安城市・刈谷市・豊田市 はじめ西三河地区を中心に地域密着のサービスを提供いたします。

お住まいでの不具合やお困りごと、ちょっと聞いてみたいこと、承ります。
お困りごと相談 直通ダイヤル TEL 080-2167-0189
おやくだち家専用LINE公式アカウントあります!
https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=476alvkd


----------------------------------------------------------------------

野村開発株式会社

住所:愛知県知立市南陽1-132

電話番号:0566-81-1736

----------------------------------------------------------------------