【知立市/不動産売買】重要事項説明書ってご存知ですか? 野村開発

query_builder 2023/08/26
売買不動産管理地域情報

こんにちは。 主に土地や建物の売買を担当しております杉浦です。
コラムをご覧いただきありがとうございます。
弊社は知立市を中心に不動産に関するサポートを行っている「住まいる大家族 野村開発株式会社」です。

23580817_s

不動産の取引をさせていただく際、必ず契約書を作成いたします。
それと同時に、重要事項説明書という書類も作成します。


宅地建物取引業法第35条では、重要事項説明書の交付、説明義務について規定しています。

不動産の取引では、宅建業者は取引の相手方等に対して、契約締結前に、重要事項について書面によって説明しなければなりません。
その時に用いられるのが「重要事項説明書」であり、この説明は「宅地建物取引士」によって行わなければなりません。

賃貸の場合は、新築時に一度作ると設備等で変更がなければ、同じ内容のものを使用出来ますが、売買の場合は、その都度重要事項の多くの説明項目を調査します。
調査の先は、誰が管理しているかによります。
例えば、接道している道路については、国道、県道、市道、私道、赤道、青道等それぞれの管理者の窓口に行って聞取り調査をします。
区画整理中の敷地であれば、区画整理を行っているのが市町村等の公的機関なのか、民間で行っているのか、区画整理事業の事務所を探して調査します。

売買物件の地域によっても調査内容がかわってきます。
例えば、飛行場の近辺だと航空法という法律があり、この制限を受けるのかどうかを調べます。
愛知県だと中部国際空港や県営名古屋空港で調査をします。

重要事項説明書は、不動産を購入または借りる目的が達成出来るのかをしっかりと確認してもらうためでもあります。
安心して取り引きするために、売買でも賃貸でも双方にメリットになります。

賃貸・売買等、不動産に関わることでしたら、知立市の野村開発までお気軽にご相談ください。

野村開発株式会社 大家族相談室 杉浦寛之 TEL 0566-81-1736


#重要事項説明書#宅地建物取引業法35条#宅地建物取引業者の義務#宅地建物取引士#賃貸契約書#売買契約書#不動産購入の目的#知立市#野村開発#住まいる大家族


*住まいる大家族 野村開発のサービス*
生涯を通じて「安心できる生活」を支えます お客様の生活環境の変化に対応し、住まいに関するサポートができる体制を整えております。
賃貸のご相談から住宅購入やリフォーム、大切な資産である不動産管理や相続に関するご相談も承ります。

*住まいる大家族 野村開発の対応エリア*
知立市・安城市・刈谷市・豊田市 はじめ西三河地区を中心に地域密着のサービスを提供いたします。

お住まいでの不具合やお困りごと、ちょっと聞いてみたいこと、承ります。
お困りごと相談 直通ダイヤル TEL 080-2167-0189
おやくだち家専用LINE公式アカウントあります!
https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=476alvkd



----------------------------------------------------------------------

野村開発株式会社

住所:愛知県知立市南陽1-132

電話番号:0566-81-1736

----------------------------------------------------------------------