【知立市/シロアリ】羽アリ⁉必見!家を守るために必要な知識!(前編)  野村開発

query_builder 2024/05/20
売買不動産管理リフォーム便利サポート地域情報

こんにちは。 リフォーム担当の矢澤です。
コラムをご覧いただきありがとうございます。
弊社は知立市を中心に不動産に関するサポートを行っている「住まいる大家族 野村開発株式会社」です。

405086

爽やかな日が多い5月ですが、そろそろ梅雨の時期かと思うと少し憂鬱な気分になりますね。
住宅にとっても負担の大きい時期です。
今日は、これからの時期に注意したいシロアリについて2回にわたりお話しします。


今回は、まずはシロアリの実態についてです。



シロアリはアリの仲間だと思いますよね。
違うんです。
シロアリの祖先はゴキブリの祖先と一緒だと言われています!!
ちなみに、アリはハチの仲間です。
シロアリが出現したのは、今から約3億年前。
一方、アリ(黒アリ)の出現は、約2億年前(恐竜が出現した頃)です。




シロアリのお気に入りの場所は、風通しが悪く、暗くて湿気が多く、エサとなる木材が多いところです。





つまり、このような箇所は被害を受けやすいところです。
 具体的には、
○水をよく使うところ(台所、洗面所、トイレ、浴室)の床下

○水をまくことの多い玄関まわり
 こんなところが注意が必要です!




もし知らないうちにシロアリが潜んでいたどうしよう・・・
それには早期発見が大事です!!
そのために、シロアリを見つけるポイントをご紹介します。




①蟻道(ぎどう)と蟻土(ぎど)
直射日光の当たらない部分や床下での蟻道の有無を調べることが、シロアリの侵入を確かめる第一の基本方法。
木材の内部を加害している場合には、割れ目やすき間、継ぎ目などに蟻土が詰め込まれています。




②羽アリの郡飛
シロアリが人目につき、発見できるチャンス!
散在したハネを見つけた場合も要注意。
シロアリは集団が大きくなると、巣分かれを開始。
春から夏にかけて、羽アリが群れて飛び出します。





③食痕(しょくこん)
シロアリは、木材の軟らかい部分を食害し、固い部分を残します。木口面(こぐちめん)では同心円状の食痕となり、板目面では紙を重ねたような食痕となります。




④空洞音
表面を残し、内部だけ加害するので、被害にあっている場合は、ハンマーなどで叩くと空洞音がします。






実際のシロアリの被害



次回は、シロアリについての疑問とその対処方法についてです。



シロアリ被害がご心配な方や予防対策をご検討の方、お気軽にご相談ください。
専門業者と一緒に解決したいと思います。
野村開発株式会社 リフォーム部門 矢澤友章  TEL 0566-81-1736

#シロアリ#羽アリ#シロアリ駆除#ベイト工法#バリア工法#シロアリは予防が大切##知立市#野村開発#住まいる大家族


*住まいる大家族 野村開発のサービス*
生涯を通じて「安心できる生活」を支えます お客様の生活環境の変化に対応し、住まいに関するサポートができる体制を整えております。
賃貸のご相談から住宅購入やリフォーム、大切な資産である不動産管理や相続に関するご相談も承ります。

*住まいる大家族 野村開発の対応エリア*
知立市・安城市・刈谷市・豊田市 はじめ西三河地区を中心に地域密着のサービスを提供いたします。

お住まいでの不具合やお困りごと、ちょっと聞いてみたいこと、承ります。
お困りごと相談 直通ダイヤル TEL 080-2167-0189
おやくだち家専用LINE公式アカウント
あります!
https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=476alvkd



----------------------------------------------------------------------

野村開発株式会社

住所:愛知県知立市南陽1-132

電話番号:0566-81-1736

----------------------------------------------------------------------