【知立市/ご家庭の廃棄物処理】 スプレー缶の正しい処理の方法、ご存知ですか? 野村開発

query_builder 2023/02/16
不動産管理便利サポート地域情報

こんにちは。営業3家 矢沢です。
コラムをご覧いただきありがとうございます。
弊社は知立市を中心に不動産に関するサポートを行っている「住まいる大家族 野村開発株式会社」です。

1月16日の中日新聞の記事に【都内繁華街にある6階建ての建物内でスプレー缶に穴を明けガス抜き作業をしていたところ、爆発火災事故が発生した】とありました。
数年前にも北海道で同様な事故が起きており、宅内で多量のガス抜き作業をしないように注意がされておりました。

スプレー缶

まだまだ寒い時期、鍋料理がおいしいですね。
ご家庭でも卓上コンロを使う回数も多いのではないでしょうか。
しかし、使用済みのカセット式ガスボンベの空き缶は、一般的な燃えるごみには出せません。
回収場所や日程が限られており、捨てるタイミングを逃したり回収場所まで持っていくのが面倒くさかったりで、ついつい溜めてしまいがちになりませんか。
スプレー缶等の爆発の恐れのある空き缶処理は、お住まいの自治体が指定する処理方法にしたがって事故のないように処理しましょう。
ガス抜き不要という自治体もありますので、ホームページや広報紙をご確認ください。

ご家庭でのガス抜き作業の際は、次の点に注意して誤った処理をしないようにお願いします。

①スプレー缶を振って、中身が無いか確認をして

 使い切ってから廃棄しましょう。
②ガス抜き作業は屋外の風通しの良い場所で行いましょう。
火の気のない場所で作業しましょう。
④釘の穴あけは、火花から引火の恐れがありますので、
 専用のガス抜き道具を使うことをお勧めします。
⑤可燃ごみなど、指定ではないゴミ袋には

 絶対入れないようにしましょう。


力を入れずに簡単に穴あけ処理できる、便利な道具もたくさん販売されていますので、利用されるといいですね。


そして、たとえ自宅の敷地内で作業をする場合でも、お隣の方がベランダや庭で喫煙されていたり、ご近所のお宅の窓が開いていないか、周囲への配慮もお忘れないよう、お気を付けください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

野村開発株式会社 営業3家 矢沢明美
TEL 0566-81-1736


#スプレー缶廃棄#ガス抜き作業#スプレー缶の正しい処理方法#屋外作業が必須#たばこの火に注意#不燃物#知立市ゴミチェッカー#知立市#野村開発#住まいる大家族

*住まいる大家族 野村開発のサービス*
生涯を通じて「安心できる生活」を支えます お客様の生活環境の変化に対応し、住まいに関するサポートができる体制を整えております。
賃貸のご相談から住宅購入やリフォーム、大切な資産である不動産管理や相続に関するご相談も承ります。

*住まいる大家族 野村開発の対応エリア*
知立市・安城市・刈谷市・豊田市 はじめ西三河地区を中心に地域密着のサービスを提供いたします。

お住まいでの不具合やお困りごと、ちょっと聞いてみたいこと、承ります。
お困りごと相談 直通ダイヤル TEL 080-2167-0189
おやくだち家専用LINE公式アカウントあります!
https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=476alvkd


----------------------------------------------------------------------

野村開発株式会社

住所:愛知県知立市南陽1-132

電話番号:0566-81-1736

----------------------------------------------------------------------